Skyrim Special Edition Mod データベース

検索結果:MOD管理 おすすめMOD順search

 [ユーティリティ] Mod Organizer 2 Download ID:6194 Author:Tannin 2018-05-17 23:57 Version:2.1.3
RATE: =796 G=30 TAG: [Tool] [MO] [MOD管理] [セーブ] [定番]
Mod Organizer 2 Title画像

Mod Organizer 2

このプロジェクトは、主宰がNexusに引っこ抜かれた後も、新しいメンバーによって積極的に取り組まれています。

彼らの目標は、Vortexがどんな進路辿るか判るまでこれを稼働させる、ことです。

最新の状況はこちらからどうぞ。

https://github.com/LePresidente/modor…
※正式公開版はgithubとNEXUSで公開されます。

最新版(Pre-Alpha等)は、Discord Server ⇒ https://discord.gg/cYwdcxj になります。
※アカウントの作成が必要です。

機能や使い方はMO1と同じなので、使い方がわからない場合は無印版のページ([Skyrim]Mod Organizer)を読むか、「Mod Organizer 使い方」などのワードで検索をしてみてください。

=============================================================================
 インストールの注意事項!
=============================================================================

●必須

MSVC 2017 runtime libraryが必要です。
https://visualstudio.microsoft.com/ja…

x86版とx64版の両方の2017 redistributable(VC redist x86、VC redist x64)がいります。
また、Installer版の場合は、これらのruntimeが強制的に必要なファイルとともに
順次Downloadされながらインストールされます。#205 参照
___________________________________________

●動作不良の原因になることがあるので注意!

MO2のインストール場所に英数以外の日本語が含まれている、
フォルダ階層が無駄に深い、フォルダ名が異様に長い、
C:\Program Files、C:\Program Files (x86)以下でOSの権限問題(UAC)が絡む場所にあると
不具合が発生し動作に支障をきたす可能性が増しますので避けてください。

また、上記の問題が発生しかねないフォルダ以外にインストールした場合でも、
MO2の仕様上(仮想化)、特別な理由がないかぎり、管理者権限を付与しておくと無用なトラブルが防げます。この場合、ModOrganizer.exeだけの付与で問題ありません。
(skse_loader.exeなどへ個別設定は不要です)

(親である)MO2を経由して起動した(子の)実行ファイル類は管理者権限が委任され自動で付与された状態で起動します。
___________________________________________

●MO1は起動モードが一種類でしたが、MO2はインスタンスモードとポータブルモードがあります。

インスタンスモード は、
各設定が C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\ModOrganizer\Skyrim\ に格納されます。
ポータブルモードは、MO1と同じようにMO2のインストールされたフォルダに各設定が格納されます。

注意!
[Skyrim]Merge Plugins を使用するには、
必ず、ポータブルモードで設定する必要があります(詳細はlink先を参照)

※既にインストールしてしまっていて、変更したい場合 #192 参照
=============================================================================

※MO1とMO2の違い(Changelogsの拾い読み+αです)
● v2.1.2より
例えば、TES5Editで何らかの作業を行った場合、MO1では、Overwriteに送られましたが、
MO2では直接、そのプラグイン、もしくはマスターが置き換えられます。
結果的に、Overwriteには送られません。

例:
MOの左ペインのmod名 hoge、右ペイン hoge.esp

・MO1経由でTES5Editから作業を行うと、(新)hoge.esp がOverwriteに送られましたので、
mod名 hoge へ上書きする必要がありました。

・MO2経由の場合は、TES5Editから作業を行うと、 (新)hoge.esp が、Overwriteではなく、
直接 (新)hoge.esp ⇒ mod名 hoge に送られますので、
Overwriteから上書きする必要はありません。

● v2.1.3より
いくつかキーボードショートカットが追加されています。
・F5で 最新の画面に更新 と同様のことができるようになりました。
・左右のペインのmodやesp上で 右クリック ⇒ エクスプローラーで開く と
同様のことが Ctrl+Enter でできます。
・Deleteキーで、このキーに準じた操作が可能です。
・ダウンロード速度の進捗を表示するバーがあります。
(本文筆者はMO2経由でmodのdlをしたことがないので動作状況は不明です)

●その他の変更点
・随時7zipのライブラリーが更新されていますので、
modのインストール時に、マルチスレッドで効率よく展開しての導入が可能です。
・.ddsファイルのプレビューができます。
・data\skse 配下のフォルダもプロファイルから個別に切り替えて使い分けが可能です。
・空のmodを作成することが、ワンクリックでできます。
・ツリーなどを展開した場合、基本的に最後の状態を記録しますので、
次回もその状態を保ったまま表示されます。
・実行ファイルの登録で、 新しいファイルをOverwriteではないMod~ を
選択するチェックボックスがあり、直接選択したフォルダに生成物を送ることができます。
(SSの2枚目を参照)


●知ってると便利かもしれない豆知識
① 右上のSKSEなどの項目を選び、すぐ横にある、 ショートカット ボタンを押して、
ツールバー を選ぶと 警告マークの真横にSKSEなどのショートカットボタンが作られます。
(ボタンの消去は右クリックで可能)

② MOの左ペインで優先度の数字の部分を、シングルクリックすると
数値を上下させるボタンと、数値を入力できるボックスが表示されます。
同様に、右ペインの優先度の数字の部分も、ダブルクリックすれば同じことができます。
D&Dと組み合わせると、より便利にロードオーダーの変更ができます。

③ SS2枚目の右側のように、
"---------- ↑ 未適用 -------------------------"
"---------- ↓ 未適用 -------------------------"
などの区切り表記を入れると視認性がよくなります。
また、設定にあるカテゴリーへ、
"------------------------------------------"
を登録し、カテゴリー欄でも区切りをいれることもできます。

備考:
"空のModを作成する" を選ぶか、"Mod Organizer 2 \Mods"フォルダに直接で設定できます。
また、左ペインでこれらのModへチェックを入れずに運用してください。
(日本語を使用しているのでチェックはいれない)

④ 左ペインでMod名の末尾に "backup"を付与すると、左ペインの一番上に、
そのModのbackupが作成されます。
※Modで右クリック ⇒ 再インストールで Keep Backup にチェックを入れたときと同じ動作になります。

例:
MOの左ペインのmod名 hoge ⇒ hoge backup

備考:
backupの文字を末尾に含むModはMOから名称変更とチェックボックスの操作はできなくなります。
Mod名を戻すときは、MOのmodsフォルダへ直接エクスプローラー経由で変更をかける必要があります。


□他のMOD管理
軽量、仮想フォルダ形式
BMO - Basic Mod Organization
多機能
TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind
  • Mod Organizer 2画像1
  • Mod Organizer 2画像2
Skyrim Special Edition Nexus, Tannin. 18 May 2018. Mod Organizer 2. 15 Dec 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/6194>.
[コメントを読む(205)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Wrye Bash Download ID:6837 Author:Wrye Bash Team 2018-07-04 21:58 Version:307.beta3
RATE: =763 G=5 TAG: [Tool] [MOD管理] [LL]
Wrye Bash Title画像

Wrye Bash

MOD総合管理ツール

主にLeveled ListsのマージやTweek機能、セーブ管理の他、
個別にTagを付けて一部優先させるなど、
MODを導入の上では必要不可欠のツールとなっています。

デフォルトでutf-8に対応。日本語が文字化けしなくなりました。


■■Bashed patchの作り方 (Tag付けの適用やLeveled Listsなどの競合を回避します)
  以下は最低限の使用方法です。
壱] 一度、LOOT - Load Order Optimisation Toolでロードオーダーを調整します。

弐] WryeBashを開き、MODsタブで一番上の「File」欄を右クリック→File→New Bashed Patch...と選択する
  (場合によってはすでに、Bashed Patch, 0.espが自動生成されているので、
  New Bashed Patch...はせず、3.へ進んでください)

参] 生成されたBashed Patch, 0.espにマウスをのせ右クリック→「Rebuild Patch」を選択。

四] 「Build Patch」を押してBashed patchの作成が完了です。
  作成後ロードオーダーは最優先するのが一般的です。
  (MOから実行している場合はOverwriteフォルダをMOD化してアクティブにします)

伍] Bashed patchでマージされているMODを外した場合、もう一度作り直しを推奨します。

■■----------■■


●自環境でBashed Patchが必要かどうかの判別方法
1. SSEEditで今のMOD構成を全部読みこむ。
2. Messages欄に Background Loader:finished と表示されるまで待つ。
3. 表示されたらSkyrim.esmのツリー構造を1段階だけ開く( + 部をクリックするだけ)
4. その中の項目の「Leveled Item」「Leveled NPC」「Leveled Spell」の項目を開く。
5. バニラ(Skyrim.esm)に変更が加わっている箇所の背景が色が変わっているので調べる。
   白色  → 変更が加わっていません。
   黄色  → 単独のMODによる変更のみです。
   ピンク(赤)→ 複数のMODによる変更が存在します。
つまり、全ての項目が白か黄色のみならPatchを作成する必要はありませんが
1つでもピンクの項目があるとそこで上書き競合が発生しているので必要となります。


Mod Organizer 2での起動
実行ファイルとして登録、その際とくに引数への記入なしで日本語対応します。


その他Disc、LE版記事を参照ください。

■関連
SSEEdit
LOOT - Load Order Optimisation Tool
  • Wrye Bash画像1
Skyrim Special Edition Nexus, Wrye Bash Team. 4 Jul 2018. Wrye Bash. 1 Jan 2017 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/6837>.
[コメントを読む(26)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] Vortex Download ID:14987 Author:Nexus Mods 2018-02-14 02:49 Version:0.13.0
RATE: =102 G=2 TAG: [Tool] [MOD管理]
Vortex Title画像

Vortex

VotexはNexusが開発中の次期公式modマネージャーです。現在はオープンアルファ版が下記からダウンロードできます。
Vortex - Alpha http://www.nexusmods.com/site/mods/1

開発コンセプトは「PCやmodの扱いにあまり詳しくないユーザーでも扱える高機能マネージャー」です。
NMMと同じくハードリンク形式の仮想化を採用し、MOと同じくファイルの競合確認と上書き設定、安全なmodの出し入れ等が簡単確実に行えます。



-基本的な使用法-

初期設定
1.GENERAL→EXTENSIONSから管理したいゲームのみをenableにする(その他のアプリ類はdisableしないこと)
2.GENERAL→GAMES→Quickscan(時間がかかります)
3.GENERAL→SETTINGS→AdvancedとAutomationをonにする(特にAdvancedの2項目はonにするのを推奨)
4.restartを要求されたらVortexを再起動する
5.GENERAL→PROFILES→Add"管理するゲーム"Profileでプロファイルを追加する
ひとつはバニラ状態のプロファイルを残しておくと良いでしょう。なお、"Edit"となっているプロファイルが現在有効なプロファイルです
注意:各プロファイルのSave Gamesはyesを選択することを強く推奨します。noのままだとVortexが全てのセーブデータを読み込もうとするためどエライことになります

mod管理
1.MODS→MODS及びPLUGINSの画面右上歯車アイコン→Dependenciesにチェックを入れる(競合確認やオーダー設定の項目)
2.Nexusからダウンロードする(downloads with managerできます。手動ダウンロードも可能)
3.画面右上のベルアイコン→install(modファイルが解凍される)
4.enable(modファイルがdataフォルダにハードリンクされ導入される)
5.ファイルの競合確認とロード順設定(超重要項目です。MOのいわゆる左ペインに相当)
・競合がある場合はDependenciesに稲妻アイコンがつく。クリックしてロード順を設定する
・「A load after B」にするとAが有効となる。「A load before B」だとBが有効
6.modを外す場合はStatus→disableでdataフォルダからリンクが外れる
7.ActionsからファイルのRemove(削除)やupdate確認、Re-install、ファイル確認ができる
8.espのソート
*ここがVortexがNMMやMOと大きく違う点で、デフォルトではVortexが自動的にespをソートし、ユーザーがespのソート順を変更するのに手間がかかります(初心者フレンドリーである反面、「慣れた」ユーザーからは批判も大きい)
*ソート順をユーザーが変更する方法は大きく次のふたつ
・LOOTのメタデータ編集と同様の作業をする(A.espのDependenciesを選択してからB.espを選択することでA load after Bが設定される。またはA.espをB.espにドラッグしてもよい)
・esp名をダブルクリック→Sorted AutomaticallyをLocked to Indexに切り替えMod Indexを直接数値入力する
*ソート順の変更設定が済んだら場面左上のSort nowボタンをクリックする
9.DASHBOARDに各種ツールを登録する(任意です。MOとは異なりVortex経由で起動しなければならないツールはありません)

-その他-
・Creation KitやxEditはdataフォルダを認識するため、espを改変した場合Vortexが管理している元modのespと差異が生じます。modをdisableする時に「ファイルが改変されてるけど、オリジナルに上書きするしていいか?元に戻せないぞ」と聞いてきます。apply(いいよ)するかundo(嫌だ)するかよく考えましょう
・ハードリンク形式での仮想化であるため単純に容量が倍になります。dataフォルダにリンクを張る必要のないファイル(readme.txtとかespのバックアップファイルとか)は消しておくなり何なり
・Purge Modsボタンでリンクが全て外されバニラ状態に戻ります。復旧するボタンはありませんのでご利用は計画的に
  • Vortex画像1
Skyrim Special Edition Nexus, Nexus Mods. 14 Feb 2018. Vortex. 31 Jan 2018 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/14987>.
[コメントを読む(27)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] TESVSE Plugin for Mod Organizer 2 Download ID:1725 Author:Archost 2016-11-09 11:46 Version:0.1.4a
RATE: =98 TAG: [MOD管理] [MO] [Tool]
TESVSE Plugin for Mod Organizer 2 Title画像

TESVSE Plugin for Mod Organizer 2

※※新しいMO2が出ました。
Mod Organizer 2

MOD総合管理ツールのMod Organizer 2を
SEでの利用対応可能にするプラグインです。
2016/11/11現在Alpha版です。

導入方法
①以下からMod Organizer Beta 3(MO2)をダウンロードしインストール。
 https://github.com/TanninOne/modorgan…

②MO2インストールディレクトリにあるpluginsフォルダに
 NEXUSでダウンロードしたgame_skyrimse.dllをコピー(#1 参考

※不確定ですが現在確認出来るMO2の利用不可な項目
- Nexusアカウントからのダウンローダー機能
- BSAの認識(アンパック推奨)
- 仮想ini
- NexusIDとの関連付け

コメント欄参照。
  • TESVSE Plugin for Mod Organizer 2画像1
  • TESVSE Plugin for Mod Organizer 2画像2
Skyrim Special Edition Nexus, Archost. 9 Nov 2016. TESVSE Plugin for Mod Organizer 2. 6 Nov 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/1725>.
[コメントを読む(18)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind Download ID:6491 Author:monpetitbeurre 2018-07-06 11:05 Version:1.6.34
RATE: =66 TAG: [MOD管理] [Tool]
TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind Title画像

TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind

Oblivion Mod Manager Extendedというツールを発展させた新バージョン。
Skyrim,SkyrimSE,Ovlivion,Morrowindをサポートします。
GPLのライセンスによるフリーソフト


What you can do with it(サポートする全ゲーム前提の説明)
・単純なスクリプトを使い、複雑なMODの作成
またはC#スクリプトを使用、どのファイルがどこに移動し、iniファイルを編集するかを制御します。
・異なるフォルダ、ファイル、画像からMODを収集
・自動的にobm​​m/omodのMODをインポート
・自動的にNMM/Fomod MODをインポート(XML,C#両方のfomodスクリプトをサポート)
・zip/7z/rarファイルからMODを自動的にインポート。
・サポートされているすべてのゲームでNexusダウンロードマネージャ機能
・NexusからModの説明、著者、バージョン、ピクチャの取得
・MODの並べ替え、BOSSの呼び出し
・SKSE,OBSEを使用してOblivionまたはskyrimをの開始
・OBSE,SKSEのインストール、アップデート機能
・SkyProc patcherの導入,実行可能
・インストールされたSteam MODの検出,認識(ESP,ESMがある場合)
・MODの競合の検出
・統合されたDDSビューア,競合がある場合は優先されるファイルを選択します
・プラグインとしてリンクしたデータファイルの一覧表示
・MODを理論的にグループ化、一度でアクティブに出来ます
・BSAの表示,抽出,制作
・SAVEファイル管理
・SAVEデータの解析,MODの復元、元のロードオーダーに戻します。

関連
LE版DBページ
[Skyrim]TesModManager - OblivionModManager for Skyrim and Skyrim SE - Oblivion - Morrowind
日本語の情報が少ないのでLE版コメント欄など参考にしてください

その他MOD管理
Mod Organizer 2
BMO - Basic Mod Organization
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像1
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像2
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像3
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像4
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像5
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像6
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像7
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像8
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像9
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像10
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像11
  • TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind画像12
Skyrim Special Edition Nexus, monpetitbeurre. 6 Jul 2018. TesModManager - OblivionModManager for Skyrim SE and Skyrim - Oblivion and Morrowind. 22 Dec 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/6491>.
[コメントを読む(6)] [コメントを書く]
 [ユーティリティ] BMO - Basic Mod Organization Download ID:4499 Author:opusGlass 2017-01-24 15:00 Version:0.2.1Beta
RATE: =7 G=3 TAG: [MOD管理] [Tool]
BMO - Basic Mod Organization Title画像

BMO - Basic Mod Organization

個別ファイルに導入したMODファイルをシンボリックリンクを使いDataフォルダ以下に配置します。

ダウンローダー、インストール管理などの便利機能は一切ありません。
無謀な使い方をするとパソコンを壊す可能性が、と注意書きがあります。


▽シンプルな使い方、例
・任意のBMO用のフォルダに個別でMODをフォルダ別で導入します。 ※画像3
(MO2のmodsフォルダ、NMMのバーチャルインストールフォルダのように)
 導入したフォルダ名の頭に「@」を付けると無効に ※画像4

・params.text編集
 - DST= ←実際の任意のDataフォルダのパスを入力
 - SRC= ←最初に作ったBMO用のフォルダのパスを入力
 - EXE= ←実際のSkyrimSE.exeのパスを入力
 - CONTROL_LOAD_ORDER= ←TRUEでインストール順をロードオーダー順と認識のようです

・link.batを管理者権限で実行 ※画像5
 実際のDataフォルダ以下にシンボリックリンクによるファイルが配置、※画像6
 コンソールでの作業が終わるとランチャーが起動します。

・Utilitiesフォルダ内のdelink.batで配置したシンボリックリンクファイルを取り除く


詳しい使い方、新機能などはDESCをご覧ください。
  • BMO - Basic Mod Organization画像1
  • BMO - Basic Mod Organization画像2
  • BMO - Basic Mod Organization画像3
  • BMO - Basic Mod Organization画像4
  • BMO - Basic Mod Organization画像5
  • BMO - Basic Mod Organization画像6
Skyrim Special Edition Nexus, opusGlass. 24 Jan 2017. BMO - Basic Mod Organization. 18 Nov 2016 <http://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/4499>.
[コメントを読む(6)] [コメントを書く]
Real Time Information!CLOSE
1532331122 1532284478 1532332815 none none
▲ OPEN COMMENT