Skyrim Special Edition Mod データベース

検索結果:赤のラグナル おすすめMOD順search

 [フォロワー] Follower -Ronja the Red- Download ID:20670 Author:kukatsuo 2018-10-20 20:08 Version:V1.0SE
RATE: =31 G=3 TAG: [赤のラグナル] [フォロワー追加] [女性フォロワー] [] [吟遊詩人] [ロリクステッド]
Follower -Ronja the Red- Title画像

Follower -Ronja the Red-

かつての英雄、赤のラグナルには娘がいた。
作者独自の解釈で彼女のバックストーリーが設定されています。

女性フォロワー「Ronja the Red(赤のローニャ)」を追加します。

名前:赤のローニャ
種族:ノルド
体型:CBBE
重量:0
レベル:0- 無制限
戦闘能力:MODフォロワーの中ではやや低め
初期配置:ロリクステッド
戦闘スタイル:オーソドックスな戦士型。戦鎚使用時のみ発動するパークあり。
好きなもの:スイートロール、戦鎚
嫌いなもの:吟遊詩人

バックストーリー
ローニャは赤のラグナルの娘であり、ロリクステッドの町はずれにある農家に生まれました。
彼女の父は赤輪の戦いで武功を収めた英雄でしたが、山賊に負わされたケガのせいで満足に戦えない体になってしまいました。
そして彼は酒に溺れた挙句、ホワイトランで酔って暴れたところを殺されてしまいました。
彼の死は没落した英雄の悲哀を歌った詩となり、吟遊詩人たちによってスカイリム全域に広まりました。
それ以降、ロリクステッドを通る冒険者や旅人の一部が、農作業をする彼女とその母に石を投げつけるようになりました。
最初は、戦士としての高潔を重んじるノルドの風習から、ラグナルの振る舞いを許せない者たちが、こうした嫌がらせを始めましたが、
やがて、今まで無関係だった人々のなかにも嫌がらせに加担するものが現れ始めました。
実際のところ、こういった人々の多くは自分達の意思ではなく、ある種の集団意識に盲目的に従っていただけでした。
ゆえに彼らには罪悪感や責任感がなく、嫌がらせは徐々にエスカレートしていきました。
ある日のこと、ローニャが水汲みから帰ってくると、彼女の家に火がついていました。
そして家の前では、命からがら脱出した母が、3人の男たちに棒で打ちのめされていました。
しかし、このときのローニャは一介の農婦にすぎなかったので、男3人を一人で倒すだけの力はありませんでした。
彼女が衛兵を連れて戻った時には、すでに3人の姿は無く、母は事切れていました。
母の額にはダガーかピックによって「負け犬」という文字が刻み込まれていました。
ローニャはこのとき、自分が強ければ衛兵を呼びに行く時間であの3人を倒せたはずだと感じ、自分の非力を恨みました。
こうして彼女は強い戦士になって、母の無念を晴らし、父の汚名を雪ぐことを決意しました。
彼女は今、ロリクステッドで警備の仕事をやりながら、自分を強くしてくれる冒険の機会をうかがっています。
  • Follower -Ronja the Red-画像1
  • Follower -Ronja the Red-画像2
  • Follower -Ronja the Red-画像3
Skyrim Special Edition Nexus, kukatsuo. 20 Oct 2018. Follower -Ronja the Red-. 20 Oct 2018 <https://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/20670>.
[コメントを読む(6)] [コメントを書く]

Real Time Information!CLOSE
1566163397 1566124568 1566160371 none none
▲ OPEN COMMENT