Skyrim Special Edition Mod データベース

 Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD [ユーティリティ] ID:32382 Author:Sheson 2022-06-19 23:08 Version:2.98

RATE: =906 G=15 [DOWNLOAD SITE]
TAG: [遠景] [DynDOLOD] [MCM対応] [Tool] [LOD] [VR]
Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD Title画像

Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD

LOD(遠景)遠景改善Modです。
このModによって生成されたLODに加え、SKSEのスクリプトを使用することで、
新たに配置されたオブジェクトなどによりバニラでは描画されていなかった遠くの建造物や小さな岩、流れ落ちる滝の水や回転する風車の羽、Modで追加された変化などを遠くからでも視認することができるようになります。

LE版:[Skyrim]Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD
後継版が公開されています ⇒ DynDOLOD 3 Alpha※2022/07/27現在アルファテスト中

=============================================================================
必須・推奨MOD
=============================================================================
●必須
・SKSE64 http://skse.silverlock.org/
PapyrusUtil SE - Modders Scripting Utility Functions
 もしくはhttps://stepmodifications.org/forum/t…
xTranslator 確認作業で必要
・木のLODビルボード、下記のどれか
 ・Indistinguishable Billboards for Skyrim SE
  テクスチャのサイズが2倍になっているので、より綺麗な遠景が作成できます。
 ・[Skyrim]TES5LODGen ⇒ ※LE用ですが使用できます。標準サイズの木のLODビルボード
・そのほか導入済みのModに対応したLODビルボード#71
・Visual Studio 2015、2017、および 2019 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージ
x64版直リンク ⇒ https://aka.ms/vs/16/release/vc_redis…
x86版直リンク ⇒ https://aka.ms/vs/16/release/vc_redis…
 ※1:状況により再インストールしてください。
  32bit(x86)版、64bit(x64)版のそれぞれは使用する.exeに依存しますが、両方導入しておくことを強く推奨します。

●推奨
SkyUI
RaceMenu

=============================================================================
導入方法
=============================================================================
① ダウンロード
・Main filesセクションからDLできる「DynDOLOD」+「DynDOLOD Resources SE」
もしくは
・Miscellaneous filesセクションの「DynDOLOD 3.00」+「DynDOLOD Resources SE 3
をダウンロード。
・Resourcesのみ有効にする(配置)

①' 下準備(任意)
[Skyrim]Wrye BashでBashedPatchを作成している場合は、予めチェックを外しておく。エラーで処理が止まります。
・屋内セルに移動する。DynDOLODは屋内セルにいる場合、ほとんどの処理が停止しているため、事前に屋内セルに移動しておくことで、初回の導入処理に余裕が生まれます。
 導入後に屋外セルに移動して、DynDOLODを完全に動作させるステップをお忘れなく!

② DynDOLODを展開する
・可能な限り、浅い階層にする。「E:\DynDOLOD」など(究極スーパーウルトラ大原則)
 以下のような場所では不具合が発生し、動作に支障をきたす可能性があります
 ・実行file形式(exe,com,msi,bat,jar等)を含むフォルダ名に英数以外の文字を使用していて日本語が含まれている、
 ・フォルダ階層が無駄に深い
 ・フォルダ名が異様に長い
 ・OSの権限問題が絡む場所(C:\Program Files (x86)やC:\Program Files)

③ 実行ファイルの登録と引数の指定
・前項で展開した場所を元に、実行ファイルとして「TexGen.exe」と「DynDOLOD.exe」をそれぞれ登録する
  上例の通りであれば、E:\DynDOLOD\TexGen.exeとE:\DynDOLOD\DynDOLOD.exe
・引数として、SEは「-sse」VRは「-tes5vr」を両ファイル共に追加(必須)
・引数として、「-cp:utf-8 -l:Japanese」を「DynDOLOD.exe」に追加(場合に応じて)
※3:この手法で文字化けする場合
 ・\Skyrim\の直下に以下3行を追加した「Skyrim\DynDOLOD_settings.ini」を作成
  場所(例)C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Skyrim\DynDOLOD_settings.ini
---------------------------
[cpoverride]
english=utf-8
japanese=1252
---------------------------
☆SE版では引数指定忘れに注意。各Logの先頭にはどのモードで動作しているか書かれています

④ MO2/VortexからTexGen.exeを実行する
・チェック項目は動画参照
・生成時間はおそらく分単位(自環境では2分程度)。ダイアログが出たら、「Save & Zip」を選んで抜ける

④' エラー発生時の対処
・skyrim.iniの該当するセクションを下記を参考に確認して、抜けがあった場合は追加
・エラーへの対処方法として、引用符""で囲むとより検索しやすくなります。
[Archive]
sResourceArchiveList=Skyrim - Misc.bsa, Skyrim - Shaders.bsa, Skyrim - Interface.bsa, Skyrim - Animations.bsa, Skyrim - Meshes0.bsa, Skyrim - Meshes1.bsa, Skyrim - Sounds.bsa
sResourceArchiveList2=Skyrim - Voices_en0.bsa, Skyrim - Textures0.bsa, Skyrim - Textures1.bsa, Skyrim - Textures2.bsa, Skyrim - Textures3.bsa, Skyrim - Textures4.bsa, Skyrim - Textures5.bsa, Skyrim - Textures6.bsa, Skyrim - Textures7.bsa, Skyrim - Textures8.bsa, Skyrim - Patch.bsa

⑤ TexGen.exeの生成物をMO2/Vortexに導入
・「TexGen_Output.zip」が生成されているので、MOD管理ツールで導入します
 場所例;F:\DynDOLOD\TexGen_Output\TexGen_Output.zip

⑥ MO2/VortexからDynDOLOD.exeを実行
・チェック項目は動画・本文下部の※7を参照
・生成時間は設定によりまちまちですが、時間がかかります
・ダイアログが出たら、「Save&Exit&Zip」 を選び抜けます。

※7:DynDOLOD.exeの設定項目について
 ・Misc OptionsのHoly Cow
 ホワイトラン近郊に黄金に輝く超巨大で雄壮な牛の像が設置されます。
 このModのテストケースとしては最適なモデルです。
 ただし、内容を理解してチェックしないと嵌まりかねません。
 そのため、この項目にのみ詳細な説明を添えています。
 ・NetImmerse Override もしくは、RaceMenu
 基本的にチェックしなくても、このModは正常動作しますが、
 動作環境を満たしている場合は、MCMの項目へチェックしておくことを推奨します。
 Settings ⇒ Window Glow Multipliers ⇒ Use NetImmerse Override

⑥' エラー発生時の対処
・なんらかのエラーが出た場合、ほとんどの場合Logに警告と解決方法のヒントが添えられているはずです
・遠景に拘らないMODがエラー原因の場合は、一度無効化してDynDOLODを作成してしまうのも手です

⑦ DynDOLOD.exeで生成されたものをMO2/Vortexに登録
・「DynDOLOD_Output.zip」が生成されているので、MOD管理ツールで導入します
 場所例;F:\DynDOLOD\DynDOLOD_Output\DynDOLOD_Output.zip

⑧ 文字化け、地名の英語化等がないかの確認
・「DynDOLOD.esp」と「DynDOLOD.esm」をxTranslatorで開き、文字化け、地名が英語化していないか確認します。
※4:
LOOTでソートすると、本Modのespは優先度が高いので下の方に優先配置されます。
文字化け等が発生した場合は、最初に確認するとよいでしょう
※5:
TES5EditなどでDynDOLOD.espに対してエラーチェックすると"unknown: 6"起因のエラーが複数表示されますが、
これは必要な措置によるものでミスなどではなく問題ありませんので無視してください。

⑨ 最終確認
・Skyrimを起動してしばらく待ち、スクリプトがある程度落ち着くまで数分程度時間待機します
・その後、屋内にいた場合は屋外に移動します
・「DynDOLOD successfully initialized」とメッセージが出るのを確認
・MCMに「DynDOLOD」の項目があるのことを確認
※6:
いつになってもMCMに登録されない場合
・コンソールに「setstage ski_configmanagerinstance 1」と打ち込んでMCMの強制更新。_の入力はCopy and Paste in Console推奨
・MCMで「DynDOLOD is active」にチェックが入っていることを確認
他の項目も見てみるといろいろ情報があり、導入成功が実感できると思います。

☆☆☆☆
これで、全作業が完了です。お疲れ様でした。
ようこそDynDOLOD Worldへ!
☆☆☆☆


=============================================================================
バージョン更新・DynDOLOD.exe再生成時
=============================================================================
① 事前準備
・(旧)DynDOLOD.esp有効のまま、屋外cellでMCMの「DynDOLOD is active」のチェックを外してMCMから抜ける
・しばらく待ち、「DynDOLOD deactivated」メッセージが出ることを確認する
・屋内cellに移動し、MCMの「DynDOLOD is active」のチェックが外れたままなのを確認して、SaveしてSkyrimを閉じる

② (旧)DynDOLOD.espを無効にしてSkyrimを起動
③ ①のSaveをLoadして、再度Saveし直す。Skyrimを閉る
④ 更新した(新)DynDOLOD.espのチェックを入れて有効にして、Skyrimを起動
⑤ ②でSaveしたものをLoad
⑥ 導入方法 ⑨の手順を再度行う

備考:
DynDOLOD.exe生成で毎回ふり直される、(重複しない一意な)30桁のシリアル番号があります。
・MCMの表記場所
 Information ⇒ Versionの下
・生成物での表記場所
 E:\Mod Organizer\Mods\DynDOLOD_Output\skse\plugins\
 StorageUtilData\DynDOLOD_Worlds.json
 検索key "bunchofnumbers":"30桁のシリアル番号",

 更新してもシリアル番号が変わらなかったり、
 MCM表記と生成物の.json file内での記述が不一致な場合は、
 問題が発生している可能性があります。

=============================================================================
アンインストール
=============================================================================
・クリーン ゲーム スタートを強く推奨
 無保証ですが、あらかじめ屋内cellに移動して
 FallrimTools - Script cleaner and moreを使用してスクリプトの掃除をする方法も。
 
=============================================================================
関連MOD
=============================================================================
・「DynDOLOD」タグで検索を推奨 以下一例
DynDOLOD Modder Resource Fixes
Skyrim Flora Overhaul SE
  これらのModを使用している場合、LODBillboardは導入したバージョンに合わせないと、               
  遠景と実際にその場にいったときとで違ったものが表示されるようになります。
  例えばSkyrim Flora Overhaul v2.3を使用の場合(このv2.3の部分が重要です)
  TES5LODGen のOptional filesのVurt SFO 2.3 LOD Billboardsと
  一致させる必要があります。
  (ここの2.3と一致させること)
  注意:ベースとなる Vanilla Skyrim LOD Billboards もいります。
  他に必要なものがある場合「LOD」や「Billboad」で検索してください。

Enhanced Vanilla Trees SE
  木のLODとして(上記SFOとの組み合わせを)かなりオススメします。
[Skyrim]Tree LOD billboard creator for xLODGen
  ビルボード制作ツールです。
[Skyrim]Oscape
  地形のLOD作成ソフトウェアです。
  DynDOLODでは地形のLODは作られません。目に見えてわかりやすく効果もあるので
  次のステップとして使ってみるのもありです。
Enhanced Landscapes
  DynDOLODを使用するにあたりいろいろと便利なModです。
HD LODs Textures SE
  高解像度リテクスチャLODです。
  TexGen.exe で生成されたテクスチャ導入後のインストール推奨です。
  また、下記のNoble Skyrim Mod HD-2K
  と色合いを合わせているそうなのでバニラ系テクスチャ使用時はあまりお勧めしません。
Noble Skyrim Mod HD-2K
  大規模なリテクスチャModです。

=============================================================================
問題が発生するMOD
=============================================================================
Holds The City Overhaul
 LE時代、DynDOLOD.exeで以下のようにholds.espでエラーが出ていました。
"
 ERROR: Worldspace object bounds added by Holds.esp
 for [0000003C] Tamriel outside +- 128 cells. See the log or FAQ for more details.
"
patch集のパッチでも同様にエラーがでる場合は同じように処理してください。
・以下大雑把な翻訳(参考url http://goo.gl/zeCDPH
"
 TES5Editを起動し、該当espを読み込み、左ペインで worldspace 続いて、3C Tamriel を選択
 右ペインに移り下へスクロールして、Objects Bounds / NAM0 - Min/ NAM9 - Max の Min Max の X と Y の各値をそれぞれ、-128よりも小さいか、128より大きい値へ変更します。
変更する値として、Skyrim.esmの値を参考にしてください。
 (訳注:Skyrim.esmの各値をそのままコピペが無難です)
 変更後、espを保存します。
"
[Skyrim]Realistic Water Two
Realistic Water Two SE
 LE時代に問題あり(LEの#178 #229)、SEはおそらく大丈夫
 更新で修正されたか環境依存の可能性があります。
 しかし、コメントにGoodカウントがあるので他の環境でも
 発生したと考えられます。このまま注意事項として残しておきます。

※※互換性を持つModや改善Modがここには書き切れない数に上ります。
NEXUSの本文を参照して、自分の環境や用途に合わせて導入してください※※
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD画像1
Skyrim Special Edition Nexus, Sheson. 20 Jun 2022. Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD. 13 Mar 2020 <https://www.nexusmods.com/skyrimspecialedition/mods/32382>.
2020-03-14 02:15:19 [編集する] [差分] [日本語化UP]

上記説明は古い又は異なる場合があります。導入の際はDescriptionを確認の上、自己責任でお願いします。
説明はどなたでも編集する事が可能です、古い又は異なる場合は編集にご協力をお願いします。

To users except in Japan
コメントコメントだけでも投稿できます。気に入ったMODはNEXUSでもENDORSEしましょう。
[Spoiler]テキスト[/Spoiler]とする事で隠しテキスト、#や>>後、半角数字でアンカーを使用可。
-
  • File (5MB以下) ZIP,RAR,7z,LZH
  • Version
  • Del Key (削除用)
  • Support Tool

▼ コメントは任意で入力して下さい(入力するとアンカーが付きます)

  • Name0/8
  • Comment0/1000
  • MOD評価
  • 書込
 
▼ Version : 2.98
#103
名無し
dyndolod3.0を使用しているのですが、山のlodだけがうまく作れなくて困っています。山に関係していそうなmodはマジェスティックマウンテン  ベターダイナミックスノー sselodgen です。対処法を知っている方が居たら教えてください。   ID:Q0N2Q1OG Day:99 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#102
名無し
#101さん
seasonsオプションは、Seasons of Skyrim SKSEを入れた上で、まずSSELODGENを使って遠景を作っておかないとチェックできないんじゃないかな?
Seasons of Skyrim SKSEや対応する季節の景観MODを導入してSeasonal LODを作る場合、季節ごとの遠景を作るので、一つの遠景を作るより当然ながら時間が長くかかると思います。
自分の環境ではDynDOLODよりSSELODGENのほうが時間がかかりました。
自分もまだ理解できてない部分が多くて、正しく遠景が作れているか自信がないのですが…
間違ってたらごめんなさいです。   ID:czODAxMj Day:7 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#101
名無し
3.0のDynDOLODで2時間近くかかったわ…
下の方見たら季節チェックって書かれてるけどこれのせいなのかな   ID:g4MTU5Ym Day:5 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#100
名無し
リバーウッドからホワイトランに入る手前あたりで確定CTD
困ったMOD減らすとかせなアカンのやろか   ID:JiMmU3YW Day:138 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#99
名無し
#98
導入されている水質modを教えていただいてもよろしいですか?   ID:hkNzFhOW Day:35 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#98
名無し
3.0を使ってみましたが、状況は変わらず…水質modのlodも無いみたいですし試行錯誤してみます。ありがとうございました   ID:lkOTJjYm Day:619 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#97
名無し
#96
espを有効にするのは必須ですし、現在は説明にもあるように後継版の3.0が出ていますので、そちらを試してみてはどうでしょう。
また水質modを入れている場合は、lodファイルも配布されていないか確認する必要があります。   ID:hkNzFhOW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#96
名無し
質問ですが、生成されたDynDOLOD.espをアクティブにすると滝が点滅します。このespを起動しない場合点滅しないんですけど、このespって必須でしょうか?   ID:lkOTJjYm Day:619 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#95
名無し
#94です
再ダウンロード&インストールしたら治りました   ID:RkMjg0OD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#94
名無し
dynlodを使おうとしたところ
iniが見つからないエラーが出てて
ゲームをランチャーから起動することも試したのですがうまくいきません
誰か助けて   ID:RkMjg0OD Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#93
名無し
#92
素晴らしくわかりやすく詳細な解説ありがとうございます!

バニラ遠景→「もっさり描写で、いくつかの存在は存在自体を省略される」
このMOD遠景→ 「もっさり描写だけど、バニラより描写される存在が多くなる」

近景モデルの範囲はどちらも同じ。

という感じなんですね。   ID:YwMjgyND Day:52 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#92
名無しGood!
#91
だいたいその通りです
3Dゲームの地形オブジェクトというのは近景モデルと遠景モデルというのがあって、マシンへの負荷軽減のために精細な近景モデルと雑な遠景モデルをプレイヤーの距離で切り替えるようになっています

あなたの言う「正確に描写できる範囲」が近景モデルで、
遠景モデルがこのMODのタイトルにもなっている「LOD」と呼ばれるモデルです

バニラだと遠景モデルだと存在自体を省略されるようなものも数多いので
そういったものの遠景モデルを生成したり、バニラの雑すぎる遠景モデルを改善したりするのが主なこのMODの機能です
MODで追加された建築物や地形は遠景を用意されていないことも多い(近づくと急に出現する)ので、そういったものの遠景モデルを補完するのもこのMODの役目です

ちなみに「近景モデルで描写される範囲」を増やすにはゲーム本体のiniをいじるだけでいいんですが
範囲が違うとセーブデータの互換性がとれなくてctdしたり負荷が極端だったりとすごいことになるので……   ID:VhYWViOD Day:857 Good:2 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#91
名無し
導入してみたけど、これってもしかして、正確に描写できる範囲(視覚範囲、射程距離)を増やすわけではない……のかな?

ホワイトランから小屋を見るとことができるし、ソリチュードから港を見ることも出来る。フィールドでも遠くにある建造物が若干見えやすくなった気がする。

けど、例えばホワイトラン周辺の平原地帯を歩いていると、描写される限界距離が広がっているわけではない気がする。

「バニラでは描画されていなかった遠くの建造物や小さな岩、流れ落ちる滝の水や回転する風車の羽」←これは確かに効力あるんだけど、「正確にくっきり描写される範囲」が広がるわけではない?   ID:YwMjgyND Day:51 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#90
名無し
89です!解決しました!   ID:NjZWJmN2 Day:25 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#89
名無し
DynDolodを起動してしばらくたった後、Error: Executing TexConv returned error 80070020 って出てエラーになるんですが、どうすればいいですか??   ID:NjZWJmN2 Day:24 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#88
名無し
#87
#86に対して返信をくださったのでしょうか?
であれば、自分が使ってるのはv2.98なんですよ。
でもエラーが出てしまうという…
色々ありますねぇ…   ID:E4NmYxZG Day:17 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#87
名無し
実験段階の3ではなく、通常版の2.9xを使えばいいかと   ID:I2ZGE4Mz Day:132 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#86
名無し
#82さん
自分もDynDOLOD.exe実行時に「887A0005」エラーで処理が止まってしまい、絶望しかけていたのですが、「GPUスケジューリングを無効化」で改善しました。
やり方はWindowsのバージョンで若干異なると思いますが、Win11では、デスクトップを「右クリック」-「ディスプレイ設定」-「グラフィック」-「既定のグラフィック設定を変更する」-「ハードウェアアクセラレータによるGPUスケジューリング」をオフにする。
これでOK。
外部GPUをお使いとのことで、私の環境とは違う部分もあるかもしれませんが、参考になれば幸いです。

まだLODについてイマイチよく分からんので、勉強中…   ID:E4NmYxZG Day:17 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#85
名無し
左じゃねえ、右だ↓   ID:JlZjI3NT Day:103 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#84
名無し
#83
DynDOLOD.exe実行時、Advanceの設定内の下左側の2項目
・Use Original LOD云々
・Upgrade Neargrid云々
のチェック外したら消えましたわ
誰だよチェック入れたヤツは(←)   ID:JlZjI3NT Day:103 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#83
名無し
ドーンスターとソリチュードの中間辺りの北方の海上の遠景に
存在しない山がチカチカ表示されてしまう原因が
サッパリ特定できん、お手上げだ   ID:Q5ZGQ4MT Day:97 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#82
名無し
ウチみたいにThunderboltで外部GPU使ってると高確率で生成に失敗するね(エラー:887a0005).ver3未満ではそんなことなかった.
dyndolod生成時のみ外部GPU外して作ってる   ID:llNTQ2M2 Day:90 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#81
名無しGood!
#80です
DynDOLOD3.0でResources SE 3を導入したら解消しました。   ID:JkMzUwN2 Day:8 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#80
名無し
導入してみたのですが、リバーウッドの材木の山がチカチカしてしまう...。
同じ症状で改善できた方、いらっしゃいませんか?   ID:JkMzUwN2 Day:8 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#79
名無し
編集したくても、iniがどうしてもでてこなかったから、TexGenとDynDOLODを両方起動してキャンセルしてやったらでてきた。   ID:hiNGZhYT Day:9 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#78
名無し
DynDOLOD初心者です。気になる事がありまして、
Indistinguishable Billboards for Skyrim SEをMO2で導入してるんですが
これはMO2にインストールしてるだけで効果があるんでしょうか?
xLODGenも一緒に使った方がいいんでしょうか?
DynDOLOD自体は導入に成功しています。   ID:hiYTBiZm Day:164 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#77
名無し
Aviraでは元々エラーは生じていませんでしたが、
監視対象外にする事で数分時間が短縮できました
アクセスするファイル数・容量が半端無いので効果てきめんですね   ID:dhNDBjMz Day:71 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#76
名無し
セキュリティ除外設定するとエラー減りました。
Windowsセキュリティ→ウイルス驚異の防止
→設定の管理→除外の追加または削除→除外の追加
ファイルの種類:.nif
ファイル:DynDOLODx64.exe TexGenx64.exe Texconvx64.exe
フォルダ:MO2フォルダ   ID:MyMTI3ND Day:835 Good:2 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#75
名無し
当方の環境に起こった現象として、LODを生成後読み込むとゲームを始める時に確定でCTDしてしまったのですが、RedBag's Roriksteadが原因だということが判明しました。
あちらのコメントに解決策も書いておきましたので、もし同じ現象の方がいましたら参考にしてみてください。   ID:U4MzZhMG Day:970 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#74
名無し
TexGenxを生成する時につまずくのでwindowsセキュリティのリアルタイム保護切ったら上手く行った   ID:YyZGExOG Day:24 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#73
名無し
初めて遠景を作る者です。
使いたいMODがDynDOLOD3.00指定だったので、3の方を使用。
手順通りに進めたあと、DynDOLODを実行しようとするとロード後「Required resource file not found meshes\lod\dbm\walkway_lod_0.nif.」というメッセージが出てDynDOLODの停止していたので、「meshes\lod\dbm」の中身を確認したところ、「walkway_FB09B831_lod_0.nif」というファイルが存在していました
同じファイルに並ぶ他のファイル名に比べ名前が違う感じがしたので、なにか手違いでこのファイル名になったかと思ったのですが、ネクサスのページに記載されているDynDOLOD3用のリソースの中身がすでに「walkway_FB09B831_lod_0.nif」でした。
そのファイル名をメッセージの記載のwalkway_lod_0.nifに変更したところ起動しました。
なんでこうなっているのか、これが正常な状態、対処、起動かどうかはよく分かりません。
また、起動後も「Warning: File not found texturesなんとか」というエラーが出続けていたので、なにか導入時におかしかったのかと思って困っていたのですが、インストールしていた景観MOD側で、「DLできるバリエーションのうち、2kファイルには一部のLODが含まれていないが4kファイルには全てのLOD?が入っている」?という状態?で、自分が2kをDLしていたみたいでした。
一応、似たようなことになった人の参考までに...   ID:YzZmY1OG Day:322 Good:1 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#72
名無しGood!
容量も時間も数倍かかるようになったと思ったら季節チェックいれてたからかwそりゃかかるわなと。   ID:I4ZjA0OW Day:428 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#71
名無し
#66です。
解決いたしました。
大変お騒がせいたしました。
TexGen起動時、SkyrimSE本体の参照先が全く別の場所(過去にインストールしていた場所)となっていました。

SkyrimSEのlauncherを一度することで参照先が変わるとのことで実施しましたが自身の環境では変わらなかったため再度SkyrimSEを現在使用している箇所に再インストール、launcher起動を行い実行したところうまくいきました。
※なぜ3,0でない方は動いていたのかは謎のままです。

ご協力ありがとうございました。   ID:g3MDRhYT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#70
名無し
書き忘れ、SkyrimSE本体をProgram Files (x86)にインストールするのもエラーに繋がるという事例を見たことがあるので、自分的に心当たりといえば、そのへんですかねえ。   ID:Y0YzFmMG Day:871 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#69
名無し
#66さん
DynDOLOD3のインストール先はどうなってます?
確かファイルパスが長すぎるとダメだった気がします。
あと、2.88の時はSkyrimSE本体のあるフォルダにDynDOLODフォルダを置いていても大丈夫でしたが、DynDOLOD3はSkyrimSEのフォルダ以下に置いたらエラーが出ますね。   ID:Y0YzFmMG Day:871 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#68
名無し
#67
英語圏で同様の相談があり-sseの引数が指摘されていました。
自身の環境では-sseを入れており消えてないことも確認できています。
また、セキュリティソフトも切り、windowsのリアルタイム保護も切っていますがダメでした・・・   ID:g3MDRhYT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#67
名無し
#66
Mo2で起動するショートカットに-sseの因数は使ってる?
あとはウィルス対策ソフト入れてるなら多分それが原因じゃないかな   ID:UwMDIxMz Day:237 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#66
名無し
Mo2 v4.2.2で3.0をチュートリアル動画通りにやっても下のエラーがでて処理が止まる。
Loading active plugin list: C:\Users\user名\AppData\Local\Skyrim Special Edition\Plugins.txt
Fatal: Error loading plugin list: EDirectoryNotFoundException: The specified path was not found

ハードディスク別でMo2入れて確認してもうまくいきませんでした。
※3.0でない方ならうまくいくのだけれど...
どなたか同じ境遇の方いませんか。   ID:g3MDRhYT Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#65
#63
#64
ID変わっていますが、#63です。
ご回答ありがとうございます。
今のところ問題なく動作しているようにみられるので、当面このまま進めてみます。   ID:JmYmRhOT Day:587 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#64
名無し
アルファ版が頻繁にアップデートされているのは上手く動かないなどのレポートがあるからです
上手く動いたならそのバージョンのファイルは保存しておいて作成したファイルはそのままでMOD構成が大きく変わらない限り作り直す必要はないです
バージョンが変わると前は問題なく動いたのに変わると今回は上手く動かない事もあるので   ID:ZlMzkzYm Day:122 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#63
名無し
Ver3シリーズで導入進めて、先日ようやく無事導入できました。
現在頻繁にリビジョンアップされているようですが、リビジョン変わる毎にビルドし直すのが正解なのでしょうか。   ID:ZmNzc0YW Day:38 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#62
名無し
#56 わかる~! 自己解決しました報告は出来ればどうやって自己解決したかまで書いてほしいよな!

ちなみにたぶんだけど下記のMODを入れてて「そのMOD(tvdt removed.esp)は内包されてるからいらんで」って旨のメッセージだから、外してもっかいやればいける。

Culling data glitch fix
Culling data glitch fix   ID:RhNTNjMW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#61
名無し
#55 別人だがありがとう、解決しました
当方2.98かつwin11環境   ID:ZmODliNz Day:37 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#60
名無し
失礼しました。

ショートカット作成後、リンク先に引数追加で無事できました。   ID:FkMjQyNW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#59
名無し
58さん
ありがとうございます。

MOではなくNMMなんです。
リソースもSEを使ってます。   ID:FkMjQyNW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#58
名無し
#57さん
DynDOLOD64.exeをMOD管理ツールで起動する際、引数設定はしていますか?

説明文より引用
>TexGen64.exe 引数は "-sse" と DynDOLOD64.exe 引数は"-sse"

また、リソース類もSE版が必要(DynDOLOD Resources SE)なので、そこをチェックですかねえ。   ID:MxZWQwNz Day:827 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#57
名無し
DynDOLODを起動して Advanced(詳細設定画面)にあるDataPathがSkyrim Special Editionではなく、Skyrim LEを参照していてエラーでOutput作成できません。

なぜかはわかりませんが、このPathをSEに変更できないのでしょうか?   ID:FkMjQyNW Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#56
名無し
#52せめて何が問題だったか書いてくれ…   ID:M2NGU4Mm Day:0 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
#55
名無し
#36 #39 と同様に
指定されたパスが見つかりません エラーが発生しまして
DynDOLOD 3.00 win10環境

Windowsセキュリティ→ウイルス驚異の防止
→設定の管理→リアルタイム保護 オフ
にて解消しました。   ID:k3ZTA1Zj Day:723 Good:4 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
 
▼ Version : 2.97
#54
名無し
https://dyndolod.info/
↑作者様のサイトに手順についての様々な説明があるのでオススメです   ID:hkNzFhOW Day:323 Good:0 Bad:0
  • Good
  • Bad
  • 32382
作者(Sheson)さんのMOD※Authorの検索結果のため別作者さんのMODが表示される場合があります。
  • Dynamic Distant Objects LOD - DynDOLOD画像
    =906 G=15
  • DynDOLOD Resources SE 3画像
    =331
  • DynDOLOD 3 Alpha画像
    =243
  • xLODGen Resource - SSE Terrain Tamriel画像
    =87
機械翻訳 説明引用 [原文]
「DynDOLOD は xEditxLODGen に基づくシンプルなツールのセットで、オブジェクトとツリーの遠方 LOD を Skyrim に追加する荷重順序に基づいて、自動的に S...」

Real Time Information!CLOSE
1664550110 1664556055 1664555526 none none
32382
▲ OPEN COMMENT